日本ハンドボール学会

    The Japanese Association of Handball Research (JAHR)

日本ハンドボール学会

    The Japanese Association of Handball Research (JAHR)



 


日本ハンドボール学会 第5回大会開催要項

(詳細:Program2017.pdf


1.日時

  1. 2017年3月4日(土)13時30分から18時19分(受付開始13時00分)

  2. 2017年3月5日(日)  9時00分から13時10分(受付開始  8時30分)


2.会場

  1. 東京理科大学葛飾キャンパス講義棟202教室(東京都葛飾区新宿6-3-1)

  2.  アクセス:https://www.tus.ac.jp/news/katsushika/access/index.html


3.大会プログラム

【2017年3月4日】

  1.  13:00〜 受付

  2.  13:30〜13:35 会長挨拶 大西 武三(日本ハンドボール学会会長)

  3.  13:35〜15:35 シンポジウム

  4.     「前十字靭帯損傷は防げる! 選手を守るための現場的エッセンス」

  5.        パネリスト:井本 光次郎(熊本赤十字病院, 整形外科医)

  6.              下河内 洋平(大阪体育大学,AT)

  7.              川島 達宏(いちはら病院,PT)

  8.        コーディネーター:小笠原 一生(大阪大学)

  9. ハンドボールで頻発する膝前十字靭帯(ACL)損傷は非常に重篤な外傷でありながら予防するための確固たる方策が確立されていないのが現状です。本シンポジウムでは「前十字靭帯損傷は必ず防げる」という信念のもと各エキスパートが現場で活かせる予防的エッセンスを紹介し,一人でも多くの選手を前十字靭帯損傷から守るために前向きな議論をします。

  10.  15:50〜18:19 一般発表

【2017年3月5日】

  1.  08:30〜 受付

  2.  09:00〜10:44 一般発表

  3.  11:00〜12:30 東京都ハンドボール協会主催トップ指導者研修会

  4.     「Relationship between handball research and coaching in Europe」

  5.      (ヨーロッパにおけるハンドボール研究とコーチングの関係について)

  6.        講演者:フランチセック・タボロスキー(プラハ・カレル大学)

  7. タボロスキー先生は,国際ハンドボール連盟(IHF)指導委員,ヨーロッパハンドボール連盟指導委員長を歴任し,現在は国際大学スポーツ連盟ハンドボール部門会長,IHF Handball at School 講師を務めています。今回は,ヨーロッパにおけるハンドボールの研究とコーチングとの関係についてお話しいただきます。講演はドイツ語で行われますが,通訳がつきますので安心してご参加ください。

  8.  12:35〜13:10 総会 


4.参加申込

(1)申込締切日

  1. 当日参加も受け付けますが,できるだけ事前に申込み下さい。

(2)申込資格

  1. 学会員および非学会員(ハンドボールに関する研究,実践に携わる者)

(3)申込方法

  1. 学会員の方は,大会開催要項に同封されているはがきに必要事項を記入し郵送して下さい。非学会員の方は,氏名,住所,所属,メールアドレス,緊急連絡先(携帯など)を大会実行委員会(tsuji ◎ nittai.ac.jp;◎を@に置き換える)に電子メールでお送り下さい。1週間以内に申込受理のメールを返信します。

(4)参加費(全日程)

  1. ①学会員:無料

  2. ②非学会員:(一般)3,000円,(大学院生・大学生)1,000円

  3.  参加費は当日受付にてお支払い下さい。


5.一般発表申込

(1)申込締切日

  1. 2017年1月19日(木)

(2)申込資格

  1. 発表者・共同研究者ともに,学会員に限ります。非学会員の方は,発表申込までに必ず学会員の資格をお取り下さい。発表は1人1演題とします。

(3)申込方法

  1. 大会開催要項に同封されているはがきに必要事項を記入し郵送して下さい。

(4)発表内容

  1. ハンドボールの理論および実践に関する研究として完結しており,未発表のものに限ります。

(5)発表抄録締切日

  1. 抄録作成要領(→Guide.pdf)にしたがって作成し,2017年1月27日(金)までに電子メールに添付して大会実行委員会(tsuji ◎ nittai.ac.jp;◎を@に置き換える)にお送り下さい。

(6)採否の通知

  1. 大会実行委員会において採否の決定をします。「否」の場合に限り,2017年2月3日(金)までにご連絡します。

(7)発表時間

  1. 発表10分,質疑応答5分(発表者数の増減によって変更されることがあります。その場合,2017年2月3日(金)以降に発表者に連絡します。)

(8)発表方法

  1. プロジェクタの使用が可能です。詳細は発表者に別途連絡します。

(9)表彰

  1. 発表者の中から優秀発表者賞(若干名)を選考する予定です。


6.大会抄録集

  1. 学会員へは,参加の有無にかかわらず学会大会開催前にお送りします。非学会員へは,当日受付にてお渡しします。


【問い合わせ】

・参加・発表申込:大会実行委員会

  1.  メール:tsuji ◎ nittai.ac.jp(◎を@に置き換える)

  2.  電話/FAX:03-5706-0926

・会員登録など:日本ハンドボール学会事務局

  1.  メール: aida.hiroshi.ge ◎ u.tsukuba.ac.jp(◎を@に置き換える)

  2.  電話/ FAX:029-853-2635



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


  日本ハンドボール学会 第4回大会

   (プログラム:Program2016rev.pdf

     期間  2016年2月27日〜28日

     場所  東京理科大学葛飾キャンパス


  日本ハンドボール学会 第3回大会

   (プログラム:Program2015rev.pdf

     期間  2015年2月14日〜15日

     場所  東京理科大学神楽坂キャンパス森戸記念館


  日本ハンドボール学会 第2回大会

   (プログラム:Program2014.pdf

     期間  2014年2月15日〜16日

     場所  駒澤大学深沢キャンパス


  日本ハンドボール学会 第1回大会

   (プログラム:Program.pdf

     期間  2013年3月9日〜10日

     場所  駒澤大学深沢キャンパス


   ※ 大会抄録集の販売(1,000円/税・国内送料込)

      基調講演要旨

      シンポジウム要旨

      一般発表の要旨(各演題2ページ)

       購入方法は日本ハンドボール学会事務局にお問い合わせください.


       日本ハンドボール学会事務局

         FAX:029-853-2635

         メール:aida.hiroshi.ge ◎ u.tsukuba.ac.jp

            ( ◎ を@に置き換えてください)

学会大会


日本ハンドボール学会事務局


〒305-8574
 茨城県つくば市天王台 1-1-1

  筑波大学体育系

  ハンドボールコーチング論研究室

 

 電話・FAX

  029-853-2635

 

 電子メール

   aida.hiroshi.ge ◎ u.tsukuba.ac.jp

  (メール送信の際, ◎ を@に置き

   換えてください)

 

協賛企業

株式会社スポーツセンシング


コーチングセミナー

2016年12月3日
味の素ナショナルトレーニングセンター
kochingusemina.html

研究セミナー

2016年2月27日
東京理科大学葛飾キャンパス
yan_jiusemina.html

日本ハンドボール学会第4回大会

2017年3月4日〜5日
東京理科大学葛飾キャンパス

ハンドボールリサーチ

     第1巻 2012.12.20.発刊
     第2巻 2013.12.20.発刊
     第3巻 2014.12.20.発刊
     第4巻 2015.12.21.発刊
     第5巻 2016.12.21.発刊ji_guan_zhi.html